お知らせ

眠れない、そんなとき。。。

ポカポカと気持ちのいい陽気になってきましたね!

風邪やコロナウイルス、花粉症には十分注意していきましょう!

皆さんは普段ぐっすり眠れていますか?

通常睡眠時間は40代までの方は7時間以上、50代以上の方は6時間半必要と

言われています。

今回は不眠症についてお話したいと思います。

不眠症とは何かを簡単に説明しますと、寝つきが悪かったり、朝早く目が覚めたりといった症状が続き、日中の眠気、疲れや体調不良などが起こる状態です。

日本人は5人に1人が悩んでいるとされていて男性より女性のほうが

多いとされています。

 

不眠症には4種類あります。

「入眠困難」…なかなか眠りにつけない

中途覚醒…夜中何度も目覚めてしまう

「早期覚醒」…起きる時刻の2時間以上前に目覚めてその後眠りにつけない

「熟睡障害」…眠りが浅く熟睡した感じがしない

これらの症状は複数見られることもあります。

 

原因は様々で、ストレスや身体の病気、心の病気、コーヒーなどのカフェイン

たばこに含まれているニコチン生活リズムの乱れ生活環境など多種多様です。

不眠対処の第一歩は原因を診断し取り除くことが大切になっています。

 

そこで今回は対処法を簡単に紹介しようと思います!

  • 就寝・起床時間を一定にする…体内時計を乱さないため習慣付ける
  • 太陽の光を浴びる…太陽光を浴びると14時間以降に眠気が来るため体内時計の調整
  • 適度な運動をする…ほどよい肉体疲労は心地よい眠りを生み出す
  • 自己流のストレス解消法を見つける…音楽、読書、スポーツ、旅行.
  • 寝酒はダメ…寝つきがよいのは短時間のみ。お酒は睡眠に百害あって一利なし!

 

自分でできるものはこれ以外にもありますが、共立総合整骨院で受けられる

不眠症に効果的なメニューもございます!!

それは「お灸」です!

人間の身体には経穴、いわゆるツボが存在していますが睡眠に効果がある

ツボもいくつかございます。

今回お試しいただきたいのは踵の中央にある「失眠」というツボにお灸をすることです。

良好な睡眠が失われた状態を改善するという意味のツボです。

うつ病などの精神的疾患が原因で起こる不眠には効果がありませんが、

ちょっとした悩みなどによる「単純性不眠」に効果がございます!

是非一度共立総合整骨院でお試しください!

お困りのことがございましたら当院スタッフにご相談ください!!

  • 症例記事
  • 2020/02/21

診療のご紹介

  • 美容メニュー|イメージ
  • 接骨|イメージ
  • 整体|イメージ
  • マッサージ|イメージ
  • 鍼灸|イメージ
  • 交通事故治療|イメージ
  • 妊婦|イメージ
  • IASTM|イメージ
  • スポーツリハビリ|イメージ