お知らせ

ゴルフ、テニスにおけるおすすめエクササイズ

背骨は頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個が連結したものです。

(胸椎)            

(腰椎)

今回はゴルフテニスなどのスイングスポーツの際に行う身体を回すという動きに関してご紹介します。

よく「腰を捻って」「腰を回して」という言葉を聞いたことはあるのではないでしょうか?

実はその腰椎は構造上ほとんど回す動きはできないのです!!

ではそれぞれがどれくらい動くのかと言いますと

(回旋可動域)

胸椎 35°  腰椎 

といったように背骨の中でも胸椎が身体を回す動きに関与しています。

普段の生活で身体を回す動きは意識をしないと動かすことは無く、

猫背状態ではそもそも回すことができなくなります。

よって日ごろから意識をして動かす事が必要です。

胸椎が動かない状態でスイングスポーツ等を続けていると

腰や股関節に負担をかけ痛みが出てしまう可能性もあります。

エクササイズを紹介しますので、ぜひ実践してください。

<ストライド&ツイスト>

※膝とつま先はぐらつかないように安定させた状態で

※床についている手は方の真下に

※目線は上げている手の指先

※腰で回さないように、お腹に力を入れながら

スイングスポーツのウォーミングアップにもお勧めです。

ゴルフ、テニス、野球のスイング動作で身体が回らない、スイングすると肩や腰、股関節に痛みがでる等の困ることありましたら当院までご相談ください

  • 症例記事
  • 2019/08/10

診療のご紹介

  • 接骨|イメージ
  • 整体|イメージ
  • マッサージ|イメージ
  • 鍼灸|イメージ
  • 交通事故治療|イメージ
  • 妊婦|イメージ
  • IASTM|イメージ
  • スポーツリハビリ|イメージ