お知らせ

「首、肩、腰のツラさにおすすめ!〇〇〇〇だけ」

大晦日が近づくにつれて仕事や忘年会、大掃除と皆さんお忙しいとは思いますが、「忙しい」ということで自分の身体のケアを怠ってしまっている方が多くいると思います。

特にデスクワークの方ですと首や肩周り、力仕事をされている方は腰周りが辛かったりする方が多く来院されます。

「整骨院等を探しているけど忙しくてなかなか時間を作れない」そんな方におすすめのストレッチがあります!

それは『ぶら下がる』です!

ぶら下がるのにおすすめなのが、1978年に大流行したあの「ぶら下がり健康器」

です。まだご自宅にあり物干しざおに変わってしまっている方ぜひもう一度ご活用ください。

首肩周りの辛さがある方に特にお勧めでして頚固周りの筋肉が硬くなっている方は下の画像で青くなっている僧帽筋、その下にある肩甲挙筋を中心に筋肉がはっている方が多く、腕の重力によって常に引っ張られている為常にストレスを受けている為血流が悪くなって硬くなり易いです。

                  

 さらに脇周りの筋肉である広背筋その下にある大円筋、小円筋、前鋸筋が硬くなることで腕をより下に引っ張ってしまい間接的により首や肩周りに筋肉にストレスを加えてしまいより固くしてしまいます

このような事が起こってしまう為ぶら下がることで脇周りの筋肉を伸ばして間接的にかかる頚の筋肉へのストレスを軽減させる必要があります。

以前紹介した脇のストレッチも良いですがぶら下がった方が体重を利用できますのでより脇の下を伸ばすことが出来ます。

※更にぶら下がっている手を逆手、順手と変えると万遍なく脇周りが伸びるのでより効果的です。

大掃除の間や、長時間座って作業した後に行ってみてください。

それでは、いい年越しをするためにお体に気を付けながらしっかり準備をしていきましょう。

 

 

 

 

  • お役立ち情報
  • 2019/12/21

診療のご紹介

  • 美容メニュー|イメージ
  • 接骨|イメージ
  • 整体|イメージ
  • マッサージ|イメージ
  • 鍼灸|イメージ
  • 交通事故治療|イメージ
  • 妊婦|イメージ
  • IASTM|イメージ
  • スポーツリハビリ|イメージ