お知らせ

目の疲れ、むくみ・肌質改善する方法

顔の全体の血流の循環を効果的に改善させるには三叉神経という神経の出口を調整することがとても大事になります。

 

具体的に言うと下顎神経オトガイ孔、眼窩下神経孔、上眼神経孔の付近にマッサージや鍼を刺入することにより血流の循環が良くなり顔の疲れがとれ、美容にも効果的です。

神経孔付近に刺激を加える事により血管拡張作用があるため血流の循環が良くなり老廃物も流れやすくなり目の疲れ、むくみ・肌質改善や肌のトーンアップが期待できます。ぜひ冬の顔のセルフケアとしてお試しください。

※強く押しすぎると逆に痛みがでてしまうこともありますのでご注意ください

 

  • お役立ち情報
  • 2019/11/29

診療のご紹介

  • 美容メニュー|イメージ
  • 接骨|イメージ
  • 整体|イメージ
  • マッサージ|イメージ
  • 鍼灸|イメージ
  • 交通事故治療|イメージ
  • 妊婦|イメージ
  • IASTM|イメージ
  • スポーツリハビリ|イメージ