お知らせ

秋からはじめる冷え性対策

昼はまだ暑さが残りますが、朝晩はかなり冷えてきましたね。そこで今回は冷え性対策について話していきます。

冷えの原因は血行不良、運動不足などが考えられます。その中でも今回は循環改善効果が高いツボをご紹介します。

合谷(ごうこく):手の親指と人さし指の間の付け根で人さし指よりのところ

 

太衝(たいしょう):足の親指と人さし指の骨の指の間のところ

こちらのツボも押しやすい場所にあるのでお風呂の中でゆっくり押してください。またお灸をするのも効果的です。さらに太衝の画像のテープ状のものは置き鍼といい、貼ったままにしておける鍼テープやツボ押しテープがあります。(当院も用意しております)

ちなみに合谷+太衝の組み合わせは「四関穴(しかんけつ)」といい、

疏肝(そかん)解鬱(げうつ)、安神(あんしん)、定志(じょうし)の常用穴とされています。

詳細は省きますがストレス緩和、精神の安定を高める効果もありますので、イライラしたとき、疲れたときにも有効なツボです

今から冬の寒さに負けない体を作っていきましょう。お困りの症状がある方はお気軽にスタッフにお声がけください。

 

 

  • お役立ち情報
  • 2019/09/28

診療のご紹介

  • 接骨|イメージ
  • 整体|イメージ
  • マッサージ|イメージ
  • 鍼灸|イメージ
  • 交通事故治療|イメージ
  • 妊婦|イメージ
  • IASTM|イメージ
  • スポーツリハビリ|イメージ